ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS つぎにこの“ドイツ経済のひとり勝ち”をまねようとしてるのが共産支那の経済だ

<<   作成日時 : 2015/08/02 05:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ドイツ経済のひとり勝ち」について

 つぎにこの“ドイツ経済のひとり勝ち”をまねようとしてるのが共産支那の経済だと思う。競争原理の導入に失敗した状況は、東ドイツをかかえこんだドイツ経済に似ている。国内矛盾の解決ではなく、周囲の環境のなかでの優位を求める政策は、ドイツケースの拝借だ。
 ただし、ドイツがEUと呼ぶかぎられた閉鎖環境をフィールドにしてるのに比較して、中南海の中華帝国主義者たちはユーラシア大陸全体を支配できると、風呂敷を広げている。シルクロードやシールートを発掘、再開して支配することでモンゴル帝国の再建をしようとしている。
 それにしても、ドイツと比較して中華帝国に不足してるのは、国民の勤勉さとか、技術や科学のレベルとか…そしてなによりも近代自由主義のセンスかなぁ? エリートをアメリカに留学させて、それで、これが移入されて育つとは、思えないのだが…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つぎにこの“ドイツ経済のひとり勝ち”をまねようとしてるのが共産支那の経済だ ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる