ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS まったくわたしと同じ考え方をしてる人が…

<<   作成日時 : 2015/08/17 16:09   >>

トラックバック 1 / コメント 0

極東のレコンキスタ」について

 このスレッドのネーミングだが、いわゆるネトウヨへの差別表現として「歴史修正主義者」という言葉がある。わたしのような、いまの歴史認識に不満なものは、この差別表現が、かならずしも差別には感じてこなかった。世間に流通している歴史認識がまちがってるんだから、修正するのは当然だと考えていた。
 したがって、このスレッドの結論部分は、歴史修正作業の開始宣言にしようと思って、このスレッドに名前をつけた。ところが、いま
 チャンネル桜の『【討論!】大東亜戦争と戦後70 Part3』
https://www.youtube.com/watch?v=ZuixFMEy4po
を見て驚いた。まったくわたしと同じ考え方をしてる人が…歴史観がおなじということではなく、その結果、歴史修正主義者と呼ばれることに自信と誇りをもてると考える人がいた、発想の偶然の一致に、このタイミングとあわせてびっくりしている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
帝国主義から民主主義へ、人類史の流れのなかの日本の近代史
「まったくわたしと同じ考え方をしてる人が…」について  白人キリスト教国の帝国主義的植民地支配に対して、唯一対抗して独立を保衛しつづけた有色人種国としての日本の民族史は、暗黒の人類史に曙光を投げかけるものであった。大東亜会議からバンドン会議へとつづく民族解放・独立の歴史のおおきな流れは、この日本の近代史が源流である。  どんなに偏向した歴史教育をうけようが、歴史の総括として否定しようのないこの歴史認識の存在はおおきい。なにも日本の右翼だけではなく、どんな宗教、どんな民族、どんな思想を... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/08/18 06:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったくわたしと同じ考え方をしてる人が… ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる