ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 極東のレコンキスタ

<<   作成日時 : 2015/08/17 05:58   >>

トラックバック 2 / コメント 0

歴史修正主義宣言」について

 “修正主義”と呼ぶからには、修正前の歴史…正史があったはずだ。いまさらくどくどしい説明をしないでも、それは白人キリスト教徒がつくりあげてきて、いま完成して地球や全人類を支配してグローバルになっている歴史認識だ。
 かれらが十字軍、レコンキスタ、大航海時代、帝国主義、近代民主主義といった段階を経て、世界の植民地化を行なった背景には、キリスト教の原罪思想から生まれた人種的偏見があって、それがかれらの異民族支配を正当化してきた。
 それを完成させた最初のきっかけがドイツのニュールンベルグ裁判で、あそこでは人道犯罪と呼ぶ大量虐殺が裁かれたのだが、おなじ犯罪を日本にも当てはめようとして失敗したのが日本の東京裁判だった。宗教裁判に失敗して、連合国はA項の「平和に対する罪」で裁こうとするのだが、ここでもまた、明確な犯行事歴を示すことはできなかった。
 検察側の立証責任は果たせなかったが、勝訴の判決を獲得して「平和に対する罪」が是認された結果、かれらの正史にかれらの“平和”が記載されたわけだ。極東のレコンキスタだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
まったくわたしと同じ考え方をしてる人が…
「極東のレコンキスタ」について  このスレッドのネーミングだが、いわゆるネトウヨへの差別表現として「歴史修正主義者」という言葉がある。わたしのような、いまの歴史認識に不満なものは、この差別表現が、かならずしも差別には感じてこなかった。世間に流通している歴史認識がまちがってるんだから、修正するのは当然だと考えていた。  したがって、このスレッドの結論部分は、歴史修正作業の開始宣言にしようと思って、このスレッドに名前をつけた。ところが、いま  チャンネル桜の『【討論!】大東亜戦争と戦後... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/08/17 16:09
日本の国家犯罪“平和に対する罪”
「極東のレコンキスタ」について  白人キリスト教徒の人種的偏見と近代技術文明のうえにつくられた帝国主義的支配に有色人種として唯一敢然と挑戦したのが日本の近代史だ。なにもむつかしい議論をしなくても、義務教育であたえられた程度の歴史の知識で、容易に理解できる事実でもある。  このごくあたりまえの常識をくつがえして、白人キリスト教徒がつくった国際平和に侵略戦争でいどんだ犯罪国家日本のイメージをつくりあげたのが東京裁判だった。ただし、この歴史認識自身が連合国の戦時プロパガンダとしてつくられた... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2016/01/03 06:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
極東のレコンキスタ ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる