ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【国策を誤り】「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」

<<   作成日時 : 2015/08/10 11:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

戦後70年談話 原案にお詫びなど明記」について

 話題のキーワードはすべて、その具体的内容はもちろん、時間的特定や、主語があいまいで、いったいどこからどこまでを反省し、お詫びするのか、まったくわからない。思い出すのは、広島の原爆死没者慰霊碑の碑文、「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」で、国民の過半の理解を得ようとすれば、こういうあいまいな文章でなければならず、それがまた議論を紛糾させて、むしろその紛糾が慰霊碑や談話の目的ではなかったかと…
 で、、この「国策を誤り」の国策とは、満州事変だろうか、日米開戦だろうか、それとももっとズ〜ッとまえの日露戦争や日清戦争にまでさかのぼるのか、ちっともわからない。考えようによっては、鎖国を排して開国したときまでさかのぼれるし、本土決戦をあきらめてポツダム宣言を受諾したのが国策の誤まりだったともいえる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【国策を誤り】「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる