ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自公推薦の憲法学者、安保法案は「憲法違反」

<<   作成日時 : 2015/06/05 06:29   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 衆院憲法審査会がおこなった参考人質疑で与党が推薦した参考人が憲法違反と答えた問題。いったい、これを予想もせずに推薦したのかと、首をかしげるとともに、発言内容は至極もっともだとも思う。
 憲法第9条をすなおの読めば、憲法は自衛権そのものを否定しており、自衛隊の存在そのものが憲法違反で、集団的自衛権などもってのほかとしか言いようがない。民主党の枝野幹事長の「いかにでっち上げの法案か、自ら認めているようなものだ」と政府・与党を批判したのは、正論だといえる。
 問題はここからで、憲法違反は明瞭なんだが、憲法を守りながら、はたして日本は守れるのか? 日本を守ろうとすれば、憲法は守れないのではないのか? の議論だな。あるいはもっと言えば、護憲派が主張する「戦後70年、日本の平和は憲法が守ってきた」の認識は正しいのか? はたして、この70年間、日本は平和だったのか? ひとりの戦死者もいなかったのか? 外国軍隊が駐留する状況が平和だといえるのか? の疑問だ。

 わたしはひそかに予想するのだが、いずれこの議論は支那の人民解放軍がやってきて、根底から解決してくれると思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平和憲法の中でだけ生存できるエセ憲法学者です。本当の憲法学は…
「自公推薦の憲法学者、安保法案は「憲法違反」」について  世の中には法律以上に守らなければいけないものがある。あの3バカ憲法学者たちは、憲法をメシのタネにしている、いわば憲法に群がった寄生虫のような存在ですから、憲法以上に大切なものを知らない、知ろうとしない、もっと言えば知ったら憲法学者なんてやってられない、平和憲法の中でだけ生存できるエセ憲法学者です。  本当の憲法学は、平和憲法だけではない、いろいろな憲法の存在を認識するのはもちろん、憲法を超えた道徳律や国際規範の存在も議論の対象... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/06/14 05:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自公推薦の憲法学者、安保法案は「憲法違反」 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる