ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権の中東和平政策『平和と繁栄の回廊』構想

<<   作成日時 : 2015/03/09 06:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 3月8日のテレビ番組「そこまで言って委員会」のなかで、画面下側に貼られた説明文「中東和平と日本」と題して『2007年安倍政権時に麻生外相がイスラエル・パレスチナの共存共栄に向けた「平和と繁栄の回廊」構想の合意を取り付ける。中東和平に日本が絡むがその後、オバマ政権、鳩山政権が誕生し、中東和平は米国主導に。』と書かれていた。
 いまの時点で安倍首相の評価はむつかしいだろうが、すくなくとも戦後売国サヨクとはちがった視点をもつ必要は感じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍政権の中東和平政策『平和と繁栄の回廊』構想 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる