ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【深層NEWS】ISIL日本人惨殺事件中に官邸を留守にした安倍首相と官房長官

<<   作成日時 : 2015/02/20 08:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2月19日の深層ニュースのテーマは『拡散する過激思想・テロ再発で警戒強める国際社会。日本はどう向き合う』で、内容は凡庸でとるに足らないもので、なかでも文化学園大学助教、政治学者の白井聡の発言「年末選挙の応援で、首相と官房長官が官邸を留守にしたことが、ISIL拉致事件解決の阻害要因だ」という、いま開かれている国会でも、何回もくりかえされた野党の愚問のくりかえしだった。
 こんな、くだらない主張の繰り返しこそが、この番組ディレクターの無能の証明なんだが、野党寄りのこれへの反論のひとつは、選挙期間中のこの時期、拉致されていたのは民間軍事会社…実態は武器商人といううわさもあり、はっきりしない人物がひとりだけだったのだが、いっぽうでは何年もまえから北鮮に拉致されている被害者は、一説では600人を超えるとも言われ、すくなくとも100人以上の被害は確実な事件をわが国はかかえている。ISILによるひとりの被害者のために首相や官房長が官邸を出られないのなら、600人の被害者のためには、どうすればいいのだろうか? とりわけ、思いだすのは東北大震災の翌日、福島原発にヘリで飛び込んだ空き缶首相の蛮勇を、白井聡や民主党議員は、どう釈明するのか、聞いてみたいものだと思った。
 国会論議は野党かの一方的な質問ばかりで、与党側からの反論は許されないから、この答えを国民は聞くことができない。それをまた、この深層ニュースのように野党席からばかり報道するメディアしか存在しないからフラストレーションは増幅するばかりだ。この異常な言論空間を補正するのがネットの仕事なんだろうなと、つくづく思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【深層NEWS】ISIL日本人惨殺事件中に官邸を留守にした安倍首相と官房長官 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる