ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【丹羽大使襲撃事件】報道も歪んでいる、

<<   作成日時 : 2012/09/01 03:11   >>

トラックバック 2 / コメント 7

【丹羽大使襲撃事件】ほらみろ、言わんこっちゃぁない!!」について

 このような事件の場合@事実解明と犯人の処罰、A再発防止の確約B責任者の処罰が外交的な常識なのに、日本の外務省は@とAだけを要求して、はじめからBを除外していた。国民をだました、きわめて悪質な売国外交だと思う。あるいは、支那の共産党中枢とのあいだで、あらかじめ示し合わせたチャイナスクールの陰謀の臭いさえする。
 そして、はじめからこの常識的な三条件から支那のいやがるみっつめの条件をはずした日本の外交交渉の不自然を指摘する声が、どこからもあがらなかった。新聞・雑誌の記事もテレビの司会者もコメンテイターも学者や評論家も外交官も…ネット上でさえもこの不自然は指摘されてこなかった。
 一般人にはわかりにくいだろうが、職業外交官はもちろんジャーナリストや評論家や学者なら職業的な常識だと思うのだが、その後の事態の推移をならべて考えてみると、あえて責任者の責任をはずした外交と、それを見逃したジャーナリズムとの癒着を疑わざるを得ない。

月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中国では日本大使の乗った車への襲撃&日本国国旗の略奪を80%の人が「良いこと」と思っているようです
さすがですね、世界中に中国人はバカだって広めてくれていますね♪ →大使の車襲撃「良いこと」82%…中国ネット : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 大使の車襲撃「良いこと」82%…中国ネット : 国際 : YOMIURI ...続きを見る
ピア 徒然見聞録
2012/09/01 19:48
【丹羽大使襲撃事件】売国外交を容認するなにか巨大な…
「【丹羽大使襲撃事件】報道も歪んでいる、」について  @犯人の処罰A再発防止策、通常の国内犯罪なら被害者が求めるのはこれですべてだ。外交官の被災事件だからこれにB責任者の処罰がふくまれる。法的根拠は外交関係に関するウィーン条約で、外交官の安全は接受国の責任と規定されている。  一般市民が知らないのは当然なんだが、政治家なら、あるいは外交官なら職業常識として、とうぜん心得ていなければならない。今回の丹羽大使襲撃事件で日本政府が支那の共産党政権にこれを要求しなかったは、したがって、うっか... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2012/09/05 12:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時

 http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20120828/Recordchina_20120828010.html?_p=1から一部引用します。情報元はRecord Chainaです。直接Record Chainaで読んだ記事なのですが、探しても埋もれてしまったみたいなので、Exciteニュースに転載されているものから引用します(ライブドアニュースなどでも天才されています)。

 注意深く読んでください。最初の方に出てくる投稿は、中国国内の主要な意見ではないという論調です。

★★★ 引用開始 ★★★
 
 事件に関する一般からの声を、“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトから拾った。

 「これについて何の意見を言うつもりもないが、やはり日の丸を獲った男は勇気があるとは思う」

 「この男を支持もしないが反対もしない。ただ、スカッとした!」

 「大使襲撃には反対だが、日の丸を奪ったことに関しては賛成…覚悟しろよ丹羽大使!野田と徒党を組んでるとロクな目に遭わないぞ」

 
サイン
2012/09/01 11:23

中国側の個人レベルの意見の引用の続き)

 上記のように男を英雄視する声がズラリと並ぶかと思われたが、このような発言を大きく上回って確認されたのは、「親中派の丹羽大使に対して行う行為ではない」との非難の声だ。

 「丹羽大使はますます減りつつある貴重な日本の親中派なのに、愛国主義者たちは何を考えているんだ」

 「『両国交兵、不斬来使(戦の最中にあっても使者は殺してはいけない)』と昔から言われる通り。それに丹羽大使はずっと日中友好に尽くしてきた人物だとニュースで聞いた。バカなことをしでかした奴らは、国の面倒になることをわざわざするな!これは愛国とは言わない、おつむが足りないって言うんだ」

 「この愛国野郎はふだんニュースを見ないのかな?丹羽大使は日中友好をずっと訴えてきた親中派で、中国の友人だ。それに、愛国のためとはいえ、軽々しく外交事件を起こすものではない」

 「おろかな愛国主義、悲しくもありおかしくもある」

 過熱が続く尖閣問題において、石原都知事がこの購入案を示したことに対し、丹羽大使が異論を示したことが中国人の感情にかなり大きく響いているようだ。

 「遺憾の意を表します。すべての中国人がこんなことをしていいと考えているわけではありません」
 
 この声が民意を代表しているのかもしれない。

★★★ 引用終わり ★★★

 まず、事実を知らねばなりません。

 前々から言っていますように、世界に迷惑な存在は愛国主義的保守派です。愛国主義的保守派が世界中からいなくなれば、世界は平和なのです。小さい顔をしてこそこそしていてほしいものですが、大きい顔をしているのです。

 少し目を離すと気持ちが緩んですぐに暴走します。

 
サイン
2012/09/01 11:25



 それから、罵愚さんの記事本文は事実関係に誤認があるのではないでしょうか?

★★★ 引用開始 ★★★

 中国駐在の丹羽大使の車が襲われたことについて、28日午前、日本大使館員が、あらためて中国公安当局を訪れ、日本国旗を奪った男を早急に突き止め、厳重に処罰するよう求めた。…以下、略…

(08/28 18:17) 

 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230397.html

★★★ 引用終わり ★★★

 以上は、産経系(フジ系)で流れている情報ですが、読売系(日テレ系)の情報源として、http://news24.jp/articles/2012/08/29/10212768.htmlがあります。

○○○ 引用開始 ○○○

 …日本大使館は、北京の公安当局に、公用車を襲った人物や車について改めて写真を提供し、それをもとに人物を特定して処罰することを求めたという。…< 2012年8月29日 8:28 >

○○○ 引用終わり ○○○

 さらに、NHKも次のように報道しています。

★★★ 引用開始 ★★★

 …日本大使館では、現場で撮影した2台の車のナンバーや国旗を奪った男の写真を北京の警察に提供し、捜査の徹底と男らに対する適正な処罰を求めています。…8月28日 5時8分

★★★ 引用終わり ★★★

 8月27日夕方に起こった事件で、もう早朝の5時には適正な処罰を求めている報道がなされています。
サイン
2012/09/01 11:41

訂正) もう早朝の5時×→もう翌日の早朝の5時

 まとめると、外務省(厳密には日本大使館ですが、日本大使館と外務省の立場が違ったら大問題でしょう)は、早い段階から犯人の処罰を求めていたのであり、罵愚さんの記事本文は、事実誤認があると思います。

 愛国主義的右翼がこの好機を逃すはずはないでしょう。消費税増税で逆風が吹く中、選挙にも有利ですから。中国には或る程度配慮しながらも、これくらいのことはさすがに言うと思います。
サイン
2012/09/01 11:47

 ごめんなさい。読み間違えてました。犯人の処罰ではなく責任者の処罰ですね。

 しかし、責任者がいるということが分かっていないとこれはさすがにいえないのではないでしょうか?

 責任者が誰を意味しているのか?という問題がありますが、もし共謀した人物ならばそれは犯人に含まれるでしょう。日本ならば、共謀共同正犯、あるいは、教唆犯などで処罰されます。

 それ以上の責任者というのは、事案が違いますが、例えば、警察官が犯罪を犯したような場合に、警察のトップが責任を取るなどといったような場合ですね。

 だけど、そういう場合は、処罰ではなくせいぜい懲戒でしょう。
サイン
2012/09/01 12:09


続き) 丹羽大使の8月27日夕方の事件は、報道機関はあんまり事実関係を報道していません。それで、国旗の問題にすり替えられているように思います。

 しかし、北海道新聞によるならば、次のような事実関係が認められるそうです。

★★★ 引用開始 ★★★

 …公用車を襲った男が、大使本人を標的にしていたかどうかは不明だ。

 しかし、2台の高級車が蛇行や幅寄せをしたり、急ブレーキをかけたりして数分間にわたり公用車の走行を遮り、強制的に停車させた上で、車の前部に掲げていた日の丸を奪った。悪質で計画性もうかがえる。 …
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/399846.html
★★★ 引用終わり ★★★

 問題は、日の丸を奪う前に、蛇行、幅寄せ、急ブレーキをかけたりして数分間にわたり公用車の走行を妨げていた点です。それと、日の丸を奪う行為を関連付けて観る必要があります。

 ウィーン条約

★★★ 引用開始 ★★★

 第二十条 使節団及び使節団の長は、使節団の公館(使節団の長の住居を含む。)及び使節団の長の輸送手段に派遣国の国旗及び国章を掲げる権利を有する。

 第二十九条 外交官の身体は、不可侵とする。外交官は、いかなる方法によつても抑留し又は拘禁することができない。接受国は、相応な敬意をもつて外交官を待遇し、かつ、外交官の身体、自由又は尊厳に対するいかなる侵害をも防止するためすべての適当な措置を執らなければならない。

http://www1.doshisha.ac.jp/~karai/intlaw/docs/diplomat.htm

★★★ 引用終わり ★★★

 
サイン
2012/09/01 12:45


続き2) 第29条は外交使節の身体の不可侵について定めたもので、自動車の蛇行や、幅寄せ、急ブレーキなどによる数分間にわたる走行妨害は、この条項の問題となり得ます。外交使節の特権の一つです。

 また、20条は、中国が関与して国旗を奪ったなら問題になると思いますが、普通は問題にならないでしょう。中国国内の刑法や行政規則がどう定まっているかという問題になると思います。

 しかし、第29条の外交使節の特権も、これに中国が違反した場合に、責任者を処罰せよとかそういうサンクションはありません。
サイン
2012/09/01 12:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
【丹羽大使襲撃事件】報道も歪んでいる、 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる