テレビのワイドショー番組に支配されている日本の政治 ②

テレビのワイドショー番組に支配されている日本の政治」について

 司会者が「…という噂がありますが」と切り出して、コメンテイターが「もしもそれが本当なら…」と応じ、三人目からはその噂を事実とした前提で政府批判をはじめる。視聴者は容易にこの詐術にはまって、うわさを真実と信じて、それを前提にして番組にあやつられた意見をもってしまう。
 もちろん、ある特定の番組だけなら、だまされる人は少ない。この番組は偏向していると、眉に唾をつけながら番組をみるだろうし、この出演者はと…たとえば田原総一朗の言うことは信じられないなんて、いまではジョーシキの一部になっているから、朝まで生テレビなんて番組の先細りはひどい。番組中のアンケートの回答者の数をみると三桁の数字だったりする。
 特定のひとつの番組なら見慣れた人は、これは偏向番組だからとか、この司会者は変質者だからと、あらかじめ予防線を張ってみている。ところが、ワイドショウをはしごしてみるとわかるが、他局のバラエティー番組もワイドショウ番組も大同小異で、あらかじめ特定のイメージを流し込む政策意図で統一されている。
 だれがそれをやっているのか確かめてみると、(株)泉放送制作という会社が浮かんできた。偏向番組は、ほとんどがこの企業が制作協力していた。この事実をネットで流して10日余りなんだが、おどろいたことにこの10日ほどのあいだに、それまで番組のエンディングに流れるクレジットタイトルに明示されていたこの会社の名前が消されているのだ。それまで公表されていた事実を、ひとつの番組ではなく、多くの番組で消去してしまったところに、この事実の重大性があらわれている。
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/480.html#c5
 ある特定の系列ではなく、業界ぐるみで泉放送制作がつくった番組を流していたのだが、その事実は業界にとっては、よほど重大な秘密だったのだろう。

この記事へのコメント

  • 毎度ピレスロイド中毒の妄想

    巨大古墳を築き上げた南朝方河内王朝後継泉王府

    元祖原子力村正統後継者は、
    ぶら下がり取材に、
    原発は、動作原理すら知りません!?
    率いる党まで雲散霧消し
    提携?ノルマンコンケスト以前からの王統は、徳山分水嶺北側惨事を経て、日本では象牙の塔…

    カトリックの人は、4代前から適当に好きな名前使って来るので、悪しからず。
    2017年08月09日 08:09

この記事へのトラックバック

テレビのワイドショー番組に支配されている日本の政治③
Excerpt: 「テレビのワイドショー番組に支配されている日本の政治 ②」について  8月7日のプライムニュースのタイトルは『櫻井よしこ×改造内閣 萩生田光一×政権命運』だったが、中身は最初から終わりまで櫻井よし..
Weblog: ごあいさつ
Tracked: 2017-08-09 16:27