大局を見失って、目先の権力争いに日本との国境線を利用しているのは…

支那の尖閣上陸グループの実態は複雑でよくわからない。」について

 大局を見失って、目先の権力争いに日本との国境線を利用しているのは支那の尖閣上陸も、朝鮮の竹島上陸もおなじだ。ロシアのミドベージェフも、もしかしたらプーチンとの確執が原因かもしれない。国内の権力あらそい、人気取りに、日本との領土争いを利用している。相手国としての日本はだれが政権をとっていても無能な政治家しかいないのだから、かれらも安心して叩ける。
 民主党は三代つづきのルーピー政権なんだから、ここはそのルーピーを発揮して、過激な対応をしてみればいい。領土紛争に発展したときに支那や朝鮮半島やモスクワでなにが起きるのか? 日本国内でなにが起きるのか? なにが起きたところで、これ以上悪くなりはしない。日本人の意識にピリッとした刺激が走って、むしろいい経験になるとおもう。

この記事へのコメント

  • サイン

     領土問題をかなり甘く見ておられるのではないでしょうか?だから、尊王攘夷派の立場を貫かれておられる。という感じがします。

     「民主党は三代つづきのルーピー政権なんだから、ここはそのルーピーを発揮して、過激な対応をしてみればいい。領土紛争に発展したときに支那や朝鮮半島やモスクワでなにが起きるのか? 日本国内でなにが起きるのか? なにが起きたところで、これ以上悪くなりはしない。」

     と仰っていますが、領土問題で過激な対応をしたら、

     「戦争」

     でしょう。

     私は思うのですが、日本人は、どうも尖閣諸島、竹島、北方領土の話になると感情的になって熱くなりすぎです。

     政府の言っていることそのまま鵜呑みにして、事実関係を調べようとしません。ネットでもほとんどといっていいほど、政府情報を自分の意見として流します。罵愚さんもそうですね。

     冷静に領土問題を検討することができるパレスチナ問題からまず「事実を調べて原因を探究する」ということを各自がしてはどうかと思います。
    2012年08月28日 08:12
  • noga

    実効支配とは、
    ロシアの国家元首・メドベージェフ大統領が北方領土を訪問。
    韓国の李明博大統領が竹島を訪問。
    日本の野田首相が尖閣列島を訪問。
    ということになるのかな。

    日本の国は、米軍に頼ることなく、日本軍で守れ。
    そのうえで、相互に安全を保障すれば、日米は対等になる。
    我が国は、虎の威を借る狐であってはならない。
    自分の力を示せ。力は正義である。(Might is right).

    力がなければ、正義もない。単なる歌詠みである。ひ弱な花である。
    他人に仕事を任せておいて、いちいちあれこれ言うのは不謹慎である。いつまでも、未成年の姿勢をとるな。
    消去法を得意とする論客ばかりでは、総理の寿命も短くなる。筋の通った政治もできない。

    未来社会の建設には、建設的な意見が必要である。
    未来構文がなくては、未来の内容は過不足なく構築できない。
    未来構文があれば、理想が語れる。無ければ、筋の通らない空想・空論になる。

    日本語の文章には、未来・現在・過去の区別がない。
    現在のことは過不足なく考えられても、過去と未来に関してはそれができない。
    日本人は、未来のことに辻褄を合わせて語ることは得意でない。
    最悪のシナリオなど考えられない。悪夢は常に想定外になる。
    だから、有事の際の危機管理も破たんする。

    http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
    http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

    2012年09月08日 18:32
  • 罵愚

    nogaさん、
     日本の国土は日本人が守る、その覚悟が必要なんですが、それがない。逃げ腰の日本人どころか、外国から資金援助をうけたり、北鮮の拉致犯人グループに国費から資金援助する首相まであらわれたりする。そして、それらのだれ一人として処分されたり排除されるものはいない。
     わたしは、その原因は日本人社会が、自分が所属する民族に対するプライドを失ったからだと思います。アイデンティティーとプライドの喪失が原因だと考えています。
    2012年09月09日 04:20

この記事へのトラックバック

尖閣武力解決の効用
Excerpt: 「大局を見失って、目先の権力争いに日本との国境線を利用しているのは…」について  突発か準備をととのえてかはともかく、平和的解決を捨てて、武力解決を採用したとき どんな効用があるのだろうか? 9..
Weblog: 罵愚と話そう「日本からの発言」
Tracked: 2012-08-28 09:15

【無理やり尖閣国有化】浮かんだ疑念を列挙すると…
Excerpt: 「大局を見失って、目先の権力争いに日本との国境線を利用しているのは…」について  昨日の朝からうわさのように広がったニュースだったが、どうやら事実だったらしい。いくつもの疑念が生まれ、これから..
Weblog: 罵愚と話そう「日本からの発言」
Tracked: 2012-09-05 06:01