ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【内閣改造】 『ポスト安倍?』がささやかれはじめている?

<<   作成日時 : 2017/08/04 09:14   >>

トラックバック 1 / コメント 0

【共産支那の対日基本政策】 『ポスト安倍?』がささやかれはじめている?」について

 本題の"ポスト安倍"を語るまえに、安倍政権をめぐる状況はめまぐるしく動いていて、今朝は改造内閣の話題に国民の関心は移っている。最大の話題は野田 聖子総務大臣と河野 太郎外務大臣の二人の親中派大臣の誕生だ。今までの、アメリカべったり、支那大嫌いの安倍内閣の外交方針から、外交方針が変わったわけではなかろうが、支那に内通とは言えないまでも、それを警戒する必要がありそうな二人の大臣を抱え込んだわけだ。
 それ以前に、いままでの安倍政権そのものが全員親米派で、日本の国益のためならアメリカとも戦う気概を持った政治家など、野党はもちろん自民党内にも皆無なのだから、ふたりの支那犬の紛れ込みなどは、支那であろうとアメリカであろうと外国には違いなく、たいした変化ではないともいえる。アメリカがシュリンクし共産支那が膨張してるのだから、あたりまえと言えば、あたりまえの話なのかもしれない。
 むしろ、わたしの心配や警戒より事態は速いスピードで動いていて、もはや手遅れなのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【内閣支持率回復】 『ポスト安倍?』がささやかれはじめている?
「【内閣改造】 『ポスト安倍?』がささやかれはじめている?」について  一夜明けて、内閣改造効果の支持率上昇に、正直、ほっと胸をなでおろしている。国益を忘れた、権力亡者や権益亡者どもの倒閣運動に、かくも易々と国民が熱狂して乗せられてしまう民主主義って呼ぶ政治システムに、これでいいのかなぁ〜っていう疑問がわくと同時に、それとは正反対の、約一年前からの一連の皇室問題を思い起こしている。  陛下のビデオメッセージで引き起こされた"ご譲位問題"は、平和憲法との関係を吟味すれば、疑問の多いもの... ...続きを見る
ごあいさつ
2017/08/05 04:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【内閣改造】 『ポスト安倍?』がささやかれはじめている? ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる