ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【譲位・生前退位】 蓮舫議員の二重国籍問題

<<   作成日時 : 2016/09/14 04:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【譲位・生前退位】 法治主義に頼らず、日本民族の伝統に帰ろう、」について

 蓮舫議員の二重国籍問題は、法律問題としては"法の不備"…これにつきる。外国人の政治参加は禁止しても、二重国籍は想定していなかった。
 問題は法律問題ではない。二重国籍の可能性…というか、疑惑はすいぶん前からあった。本人も周囲も、うわさや指摘には気づきながら対応してこなかった。その理由は、彼女自身のアイデンティティーへの疑問だろう。代議士としての立場上、日本人になりきってる演技をしてるが、その演技するところが日本人離れしていて、違和感を感じさせるんだな。この女は日本人じゃあないとの印象だ。
 彼女自身の問題としては台湾籍を放棄して終了だし、法律問題としては、いくつかの法律改正で終わるだろうが、形式さえととのえておけば問題にはならないとする法治主義は、裏返せば法の不備が原因の不都合には対応できない。これは、もうひとつの話題の譲位の話題についてもおなじで、ご負担に耐え切れない 陛下の悲鳴を法律改正によらなければ解決できない。ながい歴史や伝統が解決してきた民族の知恵を、法治主義では生かすことができない現実を思い知るべき事態だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【譲位・生前退位】 蓮舫議員の二重国籍問題 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる