ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS サザエさんの家庭にもどろうよ、

<<   作成日時 : 2016/05/18 05:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

労働をなんだと思うのか?」について

 お花畑で★阿修羅♪ のゆでガエルたちが空理空論の大合唱なんだが、保育園にしろ年金にしろ100年前の日本人は必要を感じていなかった。現代社会が女性の社会進出を強制して野党も与党もその潮流に乗っかった議論を展開している。
 お父さんだけが会社に出勤してお母さんも子供たちも家庭生活をしているサザエさんの時代に郷愁を感じながら書くのだが、朝ごはんもそこそこにお父さんもお母さんも子供たちも社会に飛び出していく。乳児たちまでもが保育園に飛び出していく。夜暗くなってから、みんな、くたびれて帰ってくる。
 こういう、政治に強制された、いまの家庭や家族のありかたに根本的な疑問を感じないのかねぇ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザエさんの家庭にもどろうよ、 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる