ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS それを実践する組織が官僚組織であり、予算の裏付けが福祉・教育政策だ。

<<   作成日時 : 2016/03/13 05:59   >>

トラックバック 1 / コメント 0

動物の本能が教える価値観を信じられなくなっている。」について

 このように、国民を奴隷化し、家畜化する政策はファシズムとコミュニズムの全体主義から生まれて第二次大戦後の民主主義国に引き継がれている。あからさまな全体主義から民意を尊重する民主主義に変質したとはいえ、その本質の奴隷化、家畜化に変わりはない。
 それを実践する組織が官僚組織であり、予算の裏付けが福祉・教育政策だ。国民の奴隷化・家畜化は福祉・教育政策の美名のもとに官僚組織によって実行に移される。国民は裸の王様だ。民主主義国の主権者とおだてられ、生まれた直後から家庭や両親から引きはがされてゲージのなかに放り込まれて育つ。それが現代人だと信じ込まされ、金の卵の生産を強要され、生まれた卵は福祉と教育に引き取られる。他人とおなじものを食べ、他人とおなじものを着て、他人とおなじ言葉を話す。そのように洗脳されている。洗脳したのが官僚組織であり、その政策が福祉と教育政策だ。両親を忘れ、家族を忘れ、家庭を忘れ、官僚に与えられた教育と福祉を信じて生涯をすごす。
 ちょっとした手違いで卵が保育園に入らなかった。錯乱しためんどりがの『保育園落ちた日本死ね』の叫び声を福祉が上手にからめとろうとしている。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本は成熟社会…経済的には低成長に悩む時代に入ってるのに…
「それを実践する組織が官僚組織であり、予算の裏付けが福祉・教育政策だ。」について  毛沢東もポルポトも革命直後の社会的混乱の中、食糧増産と重工業を立ち上げるために大量の労働力を必要としており、家庭の女性にそれを求めた。まったくおなじ構図はナチスドイツ、軍国日本でも起きてるし、チャップリンの映画のアメリカでも見られる。つまり支配政権の思想に関係なく、経済成長が女性の労働参加を要請していた。  社会の状況はまったく変わって、日本は成熟社会…経済的には低成長に悩む時代に入ってるのに、与野党... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2016/03/14 05:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
それを実践する組織が官僚組織であり、予算の裏付けが福祉・教育政策だ。 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる