ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党ってねぇ…与党もおなじだが、とりわけ野党は時代が読めていないと思う。

<<   作成日時 : 2016/02/12 05:30   >>

トラックバック 1 / コメント 0

現実には安倍政権はピンピンしている。濁った目をして腐りかけてるのは野党のほうだ」について

 野党ってねぇ…与党もおなじだが、とりわけ野党は時代が読めていないと思う。人生80年、90年の時代にだよ、20歳の小僧に無償で教育を与えるのに、どんな意義があるんだろうかね。それより、18歳、高卒で社会に出て、一生の職業を見つけてから大学に行くとか、60歳過ぎて、余生を有意義に暮らす目的で大学院とか、自己裁量で自分の人生をエンジョイすればいいじゃぁないか。
 格差是正ってのも、おなじでね。金太郎あめじゃぁあるまいし、どこを切ってもおなじ顔が出てくる社会は、開発途上国だよ。飢餓でさえなければ、格差は個性だし、自己主張だし、自己責任と思う。多様性のない、没個性の経済成長は、開発途上国の政策だよ。
 こうなってしまう原因は、日本の野党が冷戦期の社会主義・共産主義が生き残ったシーラナンスだからだろう。いまだにレーニンや毛沢東のしっぽを引きずっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊誌レベルの暴露に熱中している。国事を議論できない野党や議会に存在意義はない。
「野党ってねぇ…与党もおなじだが、とりわけ野党は時代が読めていないと思う。」について  北朝鮮が跳ね返って、拉致被害者の救出は霧散した。共産支那は南シナ海にミサイルを配備した。尖閣の実態は日中両属だ。支那の共産党政権の魔手に沖縄の県政は操られている。一年前と比較しても、状況は一段と深刻化している。  その一年前、国会は安保法案でもめていたわけだ。憲法違反の安保法案を、安倍政権は問答無用の数の威力で押し通した。野党は防衛政策・安全保障の現実的な議論から逃げて、あきらかな憲法違反だけを理... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2016/02/19 06:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党ってねぇ…与党もおなじだが、とりわけ野党は時代が読めていないと思う。 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる