ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓慰安婦合意が早くも崩れはじめているが…

<<   作成日時 : 2016/01/01 04:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日韓慰安婦合意の必要性と信頼性」について

 戦場の性犯罪は不可避だ。あらゆる戦争、紛争で起きているのだが、問題にされなかったり、あからさまになったり、押し隠されてしまったり、敗者に押しつけられたりいろいろだな。システマチックに、軍が管理して兵士の性病予防と住民の被害を防止したという意味では、従軍慰安婦の制度は、むしろ理想的で平和的な実例だったと思う。
 あらかじめ批判を予防しておくが人類文明は、いまだに貧困が生み出す売春婦を解決していないし、売春を違法と断定もしていない。朝鮮戦争を戦った国連軍は、日本の従軍慰安婦のシステムと比較すれば、あきらかに問題の多い対処をしていて、国連はクマラスワミ報告を出すまえに、自分の軍隊の問題を解決しておくべきなのだ。
 対象を日本軍に限定せず、日本軍をテストケースとしながら、世界中の…とりわけ現在、火をふいている戦場の性犯罪に焦点を当てて議論をすれば、議論の内容は前向きで有意義なものになるだろう。それができない理由や、そうなっては困る政治勢力の存在をふくめて、興味は尽きない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日韓慰安婦合意が早くも崩れはじめているが… ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる