ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「慰安婦問題、最終的に解決」…日韓外相が表明

<<   作成日時 : 2015/12/29 04:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 とはいえ、首相は外交の責任者だから、東京裁判史観がグローバルスタンダードの国際社会での発言にはおのずから限界がある。国連憲章やサンフランシスコ条約にしばられて、それを乗り越える援助が国外から得られる可能性はないと思う。
 こういうときには国内の支持が必要で、国論におされる格好での外交展開が有効なんだが、その国内がまた、むしろ外国のプロパガンダに汚染された売国左翼と売国右翼に占領されている。支那犬とアメポチだな。日本の近代外交の正当性を主張する声は、日本国内よりも東南アジアをはじめとする海外のほうが強く、バンドン会議で日本の首相が反対に励まされる現実があるかぎり、安倍首相に強い姿勢の近隣外交を期待するほうが無理というものだ。
 客観的、科学的な事実にもとづいた歴史認識が日本人の常識として定着するためには、その反対に海外のプロパガンダに迎合してきた報道メディア、言論界、司法、学界、教育者、労働運動、社会活動など影響力をもつポジションから支那犬とアメポチを消去するのが先決で、日本の外交史を正当に評価して、国民的合意を形成する回り道が、近道だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「慰安婦問題、最終的に解決」…日韓外相が表明  ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる