ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【夫婦別姓】家族制度がいらない人たちのアイデンティティってなんだろうか?

<<   作成日時 : 2015/12/22 13:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【夫婦別姓】認めない規定は合憲 最高裁初判断」について

 図書館の本にはラベルが貼ってある。氏名って人間に貼られたラベルみたいなもので、国籍があって、性別があって、本籍があって、現住所があって、誕生日があって…個人の名前の直近のところに家族が姓を共有してるのが日本の家制度、家族制度だと思う。
 運命共同体として、アイデンティティの源泉としての家族制度がいらない人たちのアイデンティティってなんだろうか? 家族の分類記号としての姓がいらない人たちって、家族もいらない、夫婦ではなくって、つがいでもなくって…よくわからない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【夫婦別姓】家族制度がいらない人たちのアイデンティティってなんだろうか? ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる