ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【軽減税率】安保法制のときは審議の浅さを批判したメディアが、自分の商売となると…

<<   作成日時 : 2015/12/15 16:44   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 加工食品とか、外食とか騒いでいるなかで、ほとんど議論なしで新聞の軽減税率が与党内で合意した。安保法制のときは審議の浅さを批判したメディアが、自分の商売となると、まったく反対の対応をしている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
これはひとつ、新聞代の2%を不払いにする国民運動でもはじめようかなぁ…
「【軽減税率】安保法制のときは審議の浅さを批判したメディアが、自分の商売となると…」について  食品の軽減税率は、それが生活必需品だからだろう。衣料や住宅に適用されないのは、食品ほどの必需性を認めないからだと思う。だとすれば「新聞は、どうなのよ」の批判は当然だ。  食品は認めて、医療や住宅は認めないで、新聞は認める。その理由を新聞と政治家と行政は説明すべきだろう。これはひとつ、新聞代の2%を不払いにする国民運動でもはじめようかなぁ… ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/12/16 05:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【軽減税率】安保法制のときは審議の浅さを批判したメディアが、自分の商売となると… ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる