ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安保法制論議で見えてきた平和憲法の欠陥

<<   作成日時 : 2015/09/07 09:09   >>

トラックバック 0 / コメント 1

 安保法制で揺れた最近の数か月間は、同時に心ある日本人に平和憲法の欠陥を痛感させた数か月間でもあった。憲法学者たちは「立憲民主主義の論理」を使って安保法制の違法性を訴えるのだが、その論理をもう一回転させれば、かれらのご本尊の平和憲法こそが、立憲民主主義とはかけ離れた違法な事情で誕生していた事実との矛盾をさらけだす。
 これからの一年間は、この平和憲法の誕生にまでさかのぼった憲法論議を深める一年になるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
‥天変地異てんこ盛りのアジアに生存権の保証はあの世の極楽この世に御座い!
浮き世離れしてる甘言有り難し。
巳蛙
2015/09/08 02:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
安保法制論議で見えてきた平和憲法の欠陥 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる