ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史修正主義宣言

<<   作成日時 : 2015/08/16 06:06   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 歴史修正主義とは、世間で一般的に認識されている「歴史的事件」に関して、自身に都合よく創造したり、改竄をかけようとする思想のことらしい。たとえば、従軍慰安婦をねつ造した朝日新聞や「JAPANデビュー訴訟」を起こされているNHKのことだろう。
 しかし、わたしがここで話そうとしてる歴史修正主義とは、それとはちょっとちがって、いまの国際社会でグローバルスタンダードとなっている歴史認識に異論をさしはさんで、歴史の修正に挑むことである。グローバルスタンダードの歴史認識とは、国連憲章の根底にある歴史認識であり、それは東京裁判や平和憲法によって、日本人の国民常識の骨格を形成しており、おなじ構造で世界人類の常識であり、国際社会の秩序を形成している。いまの人類社会は、それを基本にして形成されている。
 第二次大戦で敗戦した枢軸国を裁いたニュールンベルグ裁判と東京裁判で、その歴史認識は確立されたのだが、それはまちがっている。なによりも、枢軸国を裁いた連合国の思想信条や倫理観にも矛盾した歴史認識だという事実を実証したいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
極東のレコンキスタ
「歴史修正主義宣言」について  “修正主義”と呼ぶからには、修正前の歴史…正史があったはずだ。いまさらくどくどしい説明をしないでも、それは白人キリスト教徒がつくりあげてきて、いま完成して地球や全人類を支配してグローバルになっている歴史認識だ。  かれらが十字軍、レコンキスタ、大航海時代、帝国主義、近代民主主義といった段階を経て、世界の植民地化を行なった背景には、キリスト教の原罪思想から生まれた人種的偏見があって、それがかれらの異民族支配を正当化してきた。  それを完成させた最初のき... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/08/17 05:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史修正主義宣言 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる