ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日航ハイジャック事件と安保法制

<<   作成日時 : 2015/07/14 11:37   >>

トラックバック 1 / コメント 2

憲法より上位のところに“絆”がある。」について

 つまり今回の安保法制反対運動のなかで見えてきたのは、人間社会を契約社会だと考えて、宗教も法律も基本契約とその下部構造の付随契約としてとらえる人たちの実在だな…というか、そうは考えない日本人の特殊性といったほうがいいかもしれない。
 あの安保法制を憲法違反と断じた憲法学者たちは…もちろん学説としては、かれらの主張はまっとうで正しいとわたしも思うが、それが現実の国際社会の常識とは全く矛盾してる事実を度外視して成立している。安全保障は国家なり国民の安全を目的にしてるはずなのに、議論の途中でその目的がどこかに置き忘れてしまっている。契約をたいせつにするあまり、契約の目的が無視だれて消えている。
 それに比べて、日本人の思考回路がよくあらわれていたのが日航ハイジャック事件だった。あのとき、福田首相は「人間の命は地球より重い」といって、超法規的措置に踏み切った。平和主義者の福田首相が契約である法律を破った。そして、いま安保法制ではウルトラ右翼の安倍首相が契約である憲法を無視している。二人に共通してるのは契約社会とは無縁の日本人の資質だと思う。福田首相を賞賛して安倍首相をこき下ろす日本人も、その反対も生粋の日本人たちだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
憲法は日本人同士を結びつける“絆”ではない。むしろ“呪い”の文章…呪文では?
「日航ハイジャック事件と安保法制」について  人間社会の根源には神様との約束があって、人間と神様が交わした約束が宗教のはじまりだ。キリスト教も、ユダヤ教も、イスラムも、儒教も、仏教も、そこのところはおなじだ。その聖書や経典の周辺に憲法があって、これは国民と政治が交わした約束で、憲法から派生した約束としての法律が立法と行政と司法を拘束する。この立憲デモクラシーの概念が、敗戦国の日本に強制されて戦後の平和国家として日本がつくられてきた。  キリスト教徒だった占領軍は、これで完成したと思っ... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/07/17 10:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
pdf版(http://nullpo.vip2ch.com/dl.php?f=ga1432.zip)

安全保障関連法案においては、
集団的自衛権行使の対象を同盟国に限定すべきです。

理由は、私は以下のように疑っているためです。
日本はイスラエルと手を組んで、アメリカと戦うつもりなのではないか?
私は日本はアメリカに味方するべきだ。考えています。
理由は、
私は以下のように疑っているためです。
イスラエルはイスラム国の黒幕ではないか?
安全保障関連法案においては、
集団的自衛権行使の対象を同盟国に限定すべきです。

m9(゚∀゚)Идиот!> номенклату́ра
נומנקלטורה עמלק
Ceterum autem censeo, Nomenklaturam esse delendam.
春九千
2015/09/17 18:30
pdf版(http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7659/smt/statements/smt20150831.pdf)
天皇制廃止を条件として、安保法制を承認なされてはいかがでしょうか?

第三次世界大戦は既に始まっているのではないか?

私は、イスラム国情勢から、第三次世界大戦は既に始まっているのではないかという危惧を抱いています。
このような世界情勢の中で、アメリカに依存した防衛体制のままでは日本は危険です。
私は、これからの日本は、アメリカに頼らなくても、自分の国を守る意思と力を持つ国になるべきだと考えています。
そのために、私は、安保法制を成立させることが必要なのではないかと考えています。

ただし、日本を守るという意味が、国民保護を意味しないようでは意味がありません。
第二次世界大戦末期、大日本帝国政府は国民保護よりも国体護持を優先するという過ちを犯しました。
日本国政府に同じ過ちを犯させるわけにはいきません。
日本国政府が、国体護持ではなく国民保護を行うような体制を整えておく必要があります。
そのために、天皇制廃止が必要なのです。

天皇制廃止を条件として、安保法制を承認なされてはいかがでしょうか?

【提案】安保法制反対運動停止条件
●日本国憲法からの天皇に関する全ての条文の削除。

m9(゚∀゚)Идиот!> номенклату́ра
נומנקלטורה עמלק
Ceterum autem censeo, Nomenklaturam esse delendam.
春九千
2015/09/17 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
日航ハイジャック事件と安保法制 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる