ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 与党が推薦した参考人が法案を憲法違反と断じて、安保法案の行方に暗雲が立ち込めた。

<<   作成日時 : 2015/06/09 05:52   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 与党が推薦した参考人が法案を憲法違反と断じて、安保法案の行方に暗雲が立ち込めた。すでに自民党首脳は強行採決のタイミングを着地点に定めたスケジュールを探っている。その場合、支持率が何パーセント下がって参院選に突入するのかが問題になる。その選挙結果が、安倍政権の最大課題の改憲に直結するし、その参院選の期日は読めているから、ゴールから逆算した解答が出ている。
 バカのひとつ覚えで「憲法違反」しか言えず、対案も理念も言いだせない野党は、もっぱら引き延ばし戦術だ。強行採決が参院選に近づけば、近づくほど安倍政権のイメージが汚れて、野党に有利と踏んでいる。この国内事情を外側からながめてるのがチャイナだな。集金兵の活動のタイミングをはかっている。
 シマをとりしきっていたアメリカ親分は齢をとったし、集金兵は貪欲だし、自前でひとり立ちはできないし、八方ふさがりの祖国、日本…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国の安全保障政策は外国にも通用する国際法にのっとったものでなければならないのに、
「与党が推薦した参考人が法案を憲法違反と断じて、安保法案の行方に暗雲が立ち込めた。」について  あるいは、こういう考え方もあるかもしれない。つまり、憲法は日本国内でしか通用しない。国の安全保障政策は外国にも通用する国際法にのっとったものでなければならないのに、売国サヨクはそれと矛盾する9条平和主義を押し通す。 ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/06/11 15:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
与党が推薦した参考人が法案を憲法違反と断じて、安保法案の行方に暗雲が立ち込めた。 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる