ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【War Guilt Information Program】 日本は20世紀につくられたユダヤ人

<<   作成日時 : 2015/05/07 06:21   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 キリスト教徒によるユダヤ人差別の根拠は、ユダの密告だった。もともと旧約聖書の原罪の意識が、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の一神教のグループにはあり、ユダヤ人には新たにキリスト殺しの原罪が加算されたといっていい。ナチス犯罪の動機であり、あれはたまたまドイツ人が犯人だったが、ゲットーにしろダビデの星にしろ、ナチスの独創ではなく、中世からつづくキリスト教社会の日常だった。フランスにもイギリスにもアメリカにもユダヤへの差別は、むかしからあるし、いまでもある。
 ところで、東京や大阪の大都市を焼き尽くし、広島、長崎に原爆を落として日本を屈服させたアメリカの戦後処理の第一の目的は、日本を二度とふたたびアメリカに挑戦させない国にすることだった。War Guilt Information Programだな。
 このミッションはみごとに成功し、いまだに改憲派は少数で、護憲派が多数だし、領土を盗られても、市民が拉致されてもおとなしく我慢して屈服するのは、日本の近代史に原罪意識を植えつけられているからである。過去の一時期、植民地支配と侵略によって諸国民に多大の迷惑をかけた原罪意識だ。8月15日以前の日本人と、以後の日本人のちがいは、脳髄にこの原罪意識を注入されたか、されなかったかのちがいだ。
 いまの日本は20世紀につくられたユダヤ人だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【War Guilt Information Program】70年談話でも原罪意識から脱出できない
「【War Guilt Information Program】 日本は20世紀につくられたユダヤ人」について  すべての人は、祖先がリンゴを盗み食いした罪を引き継いでるとキリスト教徒は言う。日本人は正直だから、そんな罪はもたない。原罪意識とは無縁な日本人は、白人キリスト教徒に自由や平等や人権があるのなら、有色人種にもあっていいだろうと考えた。この人種的偏見を乗り越えた考え方が日本の近代をささえて、西欧の近代と衝突する根本的な原因だった。近代国家として、西欧の近代の矛盾…人種的偏見と対... ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/05/08 15:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【War Guilt Information Program】 日本は20世紀につくられたユダヤ人 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる