ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS いまの安保法制の議論は無駄だ。

<<   作成日時 : 2015/05/24 08:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 いくつものケースに分けて非常事態を想定した結果、じつに、解かりづらい議論で政治家とメディアと9条平和主義者たちが時間をつぶしている。
 わたしは思うのだが「自衛戦争はやる。侵略戦争はやらない」の一言で、9条も安保法制もいらない。問題は、いまやろうとしている戦争が自衛戦争なのか、侵略戦争なのかの判断を、いつ、だれがするのかなんだが、最前線で警戒警備中の兵士のまえに黒覆面の男があらわれてきたときには、とっさの判断は、その兵士がするに決まっている。指揮官の命令を待ってる余裕はないのだから、兵士個人の判断を信じるしかない。
 部隊だったら、指揮官の判断、自衛隊全体だったら総理の判断、もっと余裕があるのなら国会の議決をまてばいい。いずれも後日、その判断が正しかったか否かの検証はされるだろう。
 もうひとつ「自衛戦争はやる。侵略戦争はやらない」のところでは、与野党もメディアや学者たちにも異論はないのだから、いまの安保法制の議論は無駄だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いまの安保法制の議論は無駄だ。 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる