ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 国土強靭化計画なんて、日本列島改造論の焼きなおしを提唱しながら…

<<   作成日時 : 2015/04/17 05:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

戦後売国ウヨクの教祖様は田中角栄だ。」について

 政治家を廃業して政治屋に転向した代議士たち…医者が医師資格をもち、修理工が整備士資格をもつように、稼業の道具として国会に議席をもったのが戦後売国ウヨクだ。商売のネタは戦後賠償やODAにかぎらない。国内の土木工事から造船、農業、ありとあらゆる行政を利権化して稼ぎまくる。典型例が田中角栄だった。
 新潟の片田舎の農協の支所長さん程度の男が、農業を利権化して主食の米を国際価格の10倍にした。支那を中心とする開発途上国にODA予算をばらまいて、バックマージンを回収した。政治や行政が現金を仲介してどっちにでも寝ころんだ。
 こうして戦後売国ウヨクは国会にも地方議会にも。圧倒的多数を占めることになった。国土強靭化計画なんて、日本列島改造論の焼きなおしを提唱しながら、安倍内閣の心臓部にも侵入している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国土強靭化計画なんて、日本列島改造論の焼きなおしを提唱しながら… ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる