ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ISILの日本人惨殺事件】不良ジャーナリストの日本国籍を剥奪してしまえば…

<<   作成日時 : 2015/02/03 14:50   >>

トラックバック 1 / コメント 0

【ISILの日本人記者惨殺報道】新聞やテレビや雑誌のプロパガンダ」について

 外務省としては退避勧告を出すの精一杯で、今回のフリージャーナリストや民間軍事専門家のように、それを無視して強行突入する無法者は、手をこまねいてながめているしかない。憲法で、そういう自由が保障されているという。そして、今回のように拉致されれば、こんな勝手気ままな無法者でも日本国民の権利として政府に保護してもらえる権利がある。政府は保護する義務があるらしい。
 事件が起きてからの新聞、テレビ、週刊誌の取り扱いは大変なものだ。おなじ拉致事件で、人数だって数百倍規模の北朝鮮の拉致事件と比較してみると、日常生活をおくっていて、国内から拉致される良心的日本人より、退避勧告を無視する不良ジャーナリストのほうが政府からは手厚い保護をうけ、メディアからはちやほやされている。
 あまりの不公平に唖然とするのだが、これからは退避勧告を無視する不良日本人に対しては国籍を剥奪するのがいいと思う。日本国籍をとりあげてしまえば、自動的に政府が保護する責任もなくなるから、焼かれようと煮られようと、どうでも好き勝手にしてもらえばいいわけだ。今回の被害者はその程度の連中だと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ISILの日本人惨殺事件】日本大好き人間と大嫌い日本人
「【ISILの日本人惨殺事件】不良ジャーナリストの日本国籍を剥奪してしまえば…」について  ニュースを見てても、被害者に同情するのは、テレビのコメンテイターでも新聞の解説者も、日本が大嫌いな連中で、北鮮の拉致事件の同情的なのは日本大好き人間だから、国籍剥奪は、本人も納得してくれる順当な処分だろうと思う。 ...続きを見る
罵愚と話そう「日本からの発言」
2015/02/03 15:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ISILの日本人惨殺事件】不良ジャーナリストの日本国籍を剥奪してしまえば… ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる