ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人は支那人を軽蔑して笑っているが、

<<   作成日時 : 2014/12/11 06:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

マクリーン事件を知っていますか、」について

 共産支那でのお話…環境問題にしても、人権問題にしても、企業活動にしても、支那の共産党政権の対応が遅れているわけではない。それぞれの法的整備は進んでいるし、たとえば環境規制は、むしろ日本より厳しい法律がつくられている。ただ、それを執行しようとするときに、お役人が賄賂を要求してくる。法律とは別の、実行をうながす動機をつくってあげないと稼働しない仕組みがある。
 日本人は、この支那の実態を侮蔑を込めてはなすことが多いが、沖縄の反基地運動や平和活動のなかで、その中核にはいり込んだ支那人や朝鮮人の実在の色は濃い、あるいは朝鮮総連や朝鮮学校の実態も反日政治運動そのものだし、長野で起きた多数の支那人による聖火リレー暴動もある。これらの外国人による政治事件は、マクリーン事件判決によれば、あきらかに違法行為なんだが、賄賂をもらわないと動かない支那の役人とおなじように、メディアの反応を気にして動かない日本の公安当局がある。NHKや朝日の反応が気になって、被害者救済がなおざりにされてきた。
 とりわけ拉致事件における、在日の協力者の実態究明は、現場の当事者にとってはあからさまの事実が、いまだに伏せられたままになっている。日本人は支那人を軽蔑して笑っているが、おなじ侮蔑をうけているのに気づかない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人は支那人を軽蔑して笑っているが、 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる