ごあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS A級戦犯 ・ 東條英機と菅直人

<<   作成日時 : 2006/07/24 05:49   >>

トラックバック 20 / コメント 4

 7月23日のテレビ番組、サンデープロジェクトで、加藤紘一、菅直人、櫻井よしこ、岡崎久彦が富田メモを話題にしていた。<http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/>まぁ、台本どおりというか、予想どおりの内容だった。司会の田原総一朗をふくめて、全員が一致していたのは、東京裁判に対する疑問と、日本人として国民的総括がなされていないという自己批判だった。
 しかしねえ、東條英機の日本国民に対する裏切りがあったと、いまかりに仮定してもだよ、70年も80年も、むかしの話なんだよねえ。爺さんやひい爺さんの時代の借金を、いまさら返してくれても、わたしたちの生活の糧には、なりはしない。むしろ、あの借用書は、郷土資料館で歴史的資料として展示してもらうほうが、有効だと思う。
 いったい、東條英機のなにが売国行為かはよくわからない。 昭和天皇が、標的にしていた松岡洋右と白鳥敏夫にしても、歴史の結果論としては批判の対象にはなるのだが、その根底には国家に対する忠誠心があったことは疑いがない。交戦相手としての米英や旧ソ連に内通していたわけではない。番組中で桜井よしこがイレギュラーな発言をしはじめた加藤紘一の官房長官時代の失政についても、加藤は、結果的に批判の対象にはなるが、売国行為ではなかった。
 それに比較して、菅直人や土井たか子の辛光洙釈放運動は、これはもう、あきらかに単純な政策判断の錯誤ではない。日本の法秩序に対する暴乱だと思う。あの時期、すでに拉致事件が北鮮の国家犯罪の認識は、すくなくとも国会議員であれば常識だった。本来、韓国の司法当局が釈放をするなら、日本への身柄引き渡しを要求するべき事案だった。それが実現するかしないかの結果論は、横においておいて、南北朝鮮に対する要求の事実は残すべきだったと思う。それを、こともあろうに、釈放請願なんていうのは、売国行為、国家反逆だと思う。
 この事件の被害者は、靖国に眠っているわけではない。北鮮の拉致事件の被害者は、その数さえ不鮮明ながら、いまだに朝鮮半島で虐待されつづけているのだ。東條英機を掘り起こすまえに、菅直人の国家反逆を国民的議論の場に乗せてもらいたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
靖国神社は今のままで何が悪い!
何か当てつけたように出てくるなあ、野中のカバンもちコガが分祀をおせば、昭和天皇まで今頃になって引っ張り出してきたよ。 ...続きを見る
がんばれニッポン!
2006/07/24 11:08
靖国神社A級戦犯合祀に昭和天皇が不快感?
昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀に不快感を持っていたという内容の、元宮内庁長官のメモに関するニュース。 靖国神社参拝の問題に少なからず影響があるでしょうが、くだんのメモの内容は、短絡的に考えず、まず冷静に受止めなければならないでしょう。信憑性の検証も必要.. ...続きを見る
独 言 工 房
2006/07/24 12:57
昭和天皇「A級戦犯靖国合祀に不快感」
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ(日経) そりゃこういうのはあったのだろうけど、今時リークするとは、小泉=安倍に大打撃は必至かもね。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
2006/07/24 14:17
北朝鮮問題(4)〜コレは日本の今後のあり方について考えるいいチャンスかも〜+ジダン頭突き
北朝鮮問題でバタバタしているうちに、ワールドカップが(ウィンブルドンも)終わ ってしまった。^^; 本来ならイタリアの優勝がもっと讃えられるべきなのだが<そし てジダンをはじめフランスの活躍も>、例のジダンの頭突き事件があまりにもセンセー ショナルだったために、世界中のマスメディアがそちらの方ばかりをメインに報じて いるようで、何だかな〜と思ってしまう部分がある。<また読唇術で発言内容を勝手に推測 するのも、いかがなものかと。> ...続きを見る
日本がアブナイ!
2006/07/24 14:25
昭和天皇の靖国神社のA級戦犯合祀に関する発言メモについて
   20日、日本経済新聞が朝刊で、大きなスクープ記事を掲載した。 ...続きを見る
日本がアブナイ!
2006/07/24 14:25
靖国のA級戦犯合祀に不快感
A級戦犯合祀で靖国参拝せず 昭和天皇、靖国のA級戦犯合祀に不快感 元宮内庁長官、昭和天皇の発言をメモに書き残す昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に関し、 「だから私はあれ以来参拝していない。それが私& ...続きを見る
DANGER
2006/07/24 15:02
8月15日首相の靖国参拝を支持します!
8月15日に向けて!!! ※当日まで上段に位置します 最新の記事はひとつ下からとなります↓↓↓↓↓ ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/07/24 15:18
8月15日首相の靖国参拝を支持します!
8月15日に向けて!!! ※当日まで上段に位置します 最新の記事はひとつ下からとなります↓↓↓↓↓ ...続きを見る
「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も...
2006/07/24 15:19
その手は桑名のプロレス政治
歴代の国防責任者は、切腹ものですな、戦前なら。平和日本で、よかったね。 何で、世界屈指の防衛予算を数十年に亘って費消している国がですよ、 自国民を餓死させるくらい最低の国力しか有さない国の軍事力に脅えなきゃ ならんのよ。本来なら、総理大臣が、ただ一言。わが国は専守防衛を国是として 万全の自衛体制を整えています。国民の皆様、万が一、北朝鮮が軍事暴発しても、 皆様の生命・財産は、政府が責任を持ってお守りします。ご安心ください。 と声明して仕舞いでしょうに。 ...続きを見る
BLOG BLUES
2006/07/24 15:50
靖国論議
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ  昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝 ...続きを見る
bar Mafia
2006/07/24 17:18
昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀
昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀 ...続きを見る
局の独り言。
2006/07/24 17:34
反靖国キャンペーンが始まりそうですが
 日経新聞が「昭和天皇のメモ」を20日朝刊一面で報じ反日サヨ共の間ではお祭り騒ぎのようです。  なにかと言えば、天皇という存在を否定したがるくせに、これこそ「鶴の一声」と言わんばかりに靖国の元A項戦犯の分祀論を盛り上げようと必死です。こういう変わり身の早さが普段から主張の一貫性に乏しい反日勢力らしい... ...続きを見る
電波Blog+(ぷらす)
2006/07/24 20:51
昭和天皇「A級戦犯」合祀に不快感を?
昭和天皇が「A級戦犯」合祀に不快感を示す発言をされたとする、 故富田朝彦元宮内庁... ...続きを見る
新・だんなの屋根裏部屋
2006/07/24 21:19
違和感
今日の朝、衝撃的なニュースが日本を駆け巡りました。 <昭和天皇>A級戦犯の靖国合祀に不快感 元宮内庁長官メモ(毎日新聞) 昭和天皇が1988年に、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)について強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝はしていない」などと語ってい.. ...続きを見る
閣下の憂鬱
2006/07/25 01:06
先手必勝とはいうけれど
北朝鮮のミサイル問題について,額賀防衛庁長官が,「ミサイルを発射しようとしている敵基地を先に攻撃することは法律上可能である。」との見解を改めて示し,物議を醸しています。 ...続きを見る
あれは,あれで良いのかな?
2006/07/25 01:47
昭和天皇のA級戦犯発言のメモについて
 今日通勤途中に電車の中で日経新聞を見ている人がいて、見出しに「昭和天皇」と「靖国」という文字が見えたので日経新聞を入手して調べました。結論から言えば、新聞記者のモラルを疑うほどに偏った記事という印象を受け& ...続きを見る
新聞記事・ニュース批評@ブログ
2006/07/25 23:44
【テポドン】敵基地攻撃は可能か?【クライシス】
敵基地攻撃能力の保持、額賀防衛長官「議論すべきだ」 ...続きを見る
ブログの悪魔
2006/07/26 00:46
北のミサイル発射と南の海洋調査
朝から北朝鮮のミサイル発射でテレビ報道が忙しかった。5日付エキサイトニュース・毎日配信及び同共同配信他に依ると、やはりあの北がミサイルを発射した。救い様の無い独善国家は今更だが、これをして「窮鼠猫」と観るのか悪あがきと観るのか、見解の分かれるところだろう。 ...続きを見る
時評親爺
2006/07/29 23:06
『金正日体制は平和的に打倒すべきである』 by 高世 仁
以下に掲載する論文は気鋭のジャーナリスト高世仁氏が2004年にアリエス(講談社)誌上で発表された論文からの抄録である.全文は正言@アリエスでオンライン・アクセスできる(無料).横田めぐみさんらしき女性を北朝鮮で目撃したという元工作員安明進( アン・ミョンジン)氏の証言を最初に取材し,公表したのは他ならぬ高世仁その人である(1997年). ...続きを見る
エクソダス2005《脱米救国》国民運動
2006/08/03 13:09
【サイト紀行】菅直人(民主党)衆議院・東京18区
政治blogランキングへ ...続きを見る
政治家の穴
2006/08/06 06:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昭和天皇にしてみれば、自分を首つり寸前まで行かせ、今までの天皇制に終止符を打つ寸前まで行った大戦の主犯格だからね。
昭和天皇の気持ちは穏やかでは無かっただろう。
たっちゃん
2006/07/24 19:07
 明治憲法下の天皇は、そう考えたのかもしれない。平和憲法課の主権者は国民ですよねえ。その国民が拉致されているのに、その主犯格の男の助命嘆願する代議士の実在を、どう考えますか?その代議士を党首に選んだり、代表代行をさせている、民主党と呼ぶ政党を、どう考えますか?
罵愚
2006/07/25 05:03
民主主義、国民の選んだ国民の意見の代行者だからね。
その様に考える国民もいるって事でしょうね。
でなければ、次の選挙に票を入れないことかな。
たっちゃん
2006/07/25 11:42
 ところが、その選挙制度がまた問題でしてね、落ちた議員が比例で復活してくる。造反派が落ちたのは、選挙結果というより、小泉首相に落とされたという表現のほうが正確でしょう。
 ところで、天皇を首吊り寸前にまで追い込んだ主犯格って、だれのこと?
罵愚
2006/08/03 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
A級戦犯 ・ 東條英機と菅直人 ごあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる